Regrets

今日の出来事やゲームの話などいろいろ

レビュー@退魔巫女物語

今回のレビューは「退魔巫女物語」です。

例によってエロゲであることと多少のネタバレに注意してご覧ください。


・シナリオ
人に害をなす『魔物』がいて
それを退治することを生業とする『退魔士』がいる。
そんな世界のお話
※販売サイトより引用

本筋となるメインシナリオも王道的な展開で楽しめた上
寄り道で任意で発生できる回想的なイベントが
主人公2人の過去に関する話でこちらも非常に良かったです。


・システム
RPGツクールVX ace製の完成度の高めなRPG

他のツクール製RPGと同様に
装備やHP/MPに該当する物と
他作品で言うオーバードライブ技などの特殊技用のTPの3つが基本。
HP/MPは戦闘終了時に僅かに回復するし
TPも被ダメや行動で蓄積されるため
ツクール2000などにありがちだった
省エネで物理に頼るばかりという戦闘にならず
ある程度は派手に技を交えて戦えるため
派手さと戦略性の強化に繋がっていると感じます。

足のある敵に有効な足払い、水のバリア
水のバリア中は電撃耐性が弱体化する
霊体や物質系への特攻など
属性や状態異常とその説明も揃っているし
味方をかばう、力を溜める等
サポートや2人での共闘を意識させる技もあり
これによって戦闘だけでなく
キャラを引き立てる事にも成功している感じです。

キャラの性能的な個性や技の選択など戦略性も十分。
特技を覚えるアイテムがあるので
ある程度は自分好みに改良する事も可能。
難易度の変更も出来ますが何が変わるのかは分かりにくいかな?

装備やアイテム/技の数と種類も豊富で
Hイベント用の自爆アイテムや拠点ワープアイテム
敗北してHイベントを見ると戻された上で
ステータスUpのアイテムが手に入るなど救済策も見られます。
用語の解説や敵のドロップアイテムも豊富で
集める楽しみもあるのですが
図鑑た調べる系のコマンドは無いため
誰が何を落とすかはわからず、自力で粘る必要はあります。

細かい演出も好印象
H以外のイベントや一枚絵もあるし
マップ内の罠や演出、調べるオブジェクトも豊富
戦闘中の立ち絵は技や被ダメ/状態異常で
ある程度は変わるので臨場感も良いですし
メニューやセーブ画面なども改造されている様子です。

自由度と呼んでいいか悩みますが
最初から上位のダンジョンにも入る事が可能で
推奨レベルも表示されているため
あえて攻略順を無視した稼ぎも可能だったり
HシーンのON/OFFも可能、
Hシーン用の文章スキップもあり全体的なテンポも良好です。


・キャラ

・サツキ
引っ込み思案でがっかりおっぱいな方の主人公
人付き合いが苦手で友達はカグラだけ
けどその分、カグラの事は大事に思っているというのが
イベントや回想からも伝わってきます。

性能的にはスタンダードタイプらしく
物理も特技も魔法もそつなくこなす感じ

・カグラ
サツキの幼馴染
ガサツというか明るいと言うかそんな性格
運動神経が良く友達も多い。胸も大きい。

性能は脳筋な戦士系で魔法に相当する巫術はイマイチ
その少し残念な思考がイベントでも感じられたりします。
エンディングではむしろヤバすぎる気も……
魔物とHしすぎておかしくなったのか?

・オバチャン
主人公二人の師匠でありイカツイ見た目。
一応はシナリオにも絡んでくる。

他のサブキャラも濃い面子が揃っています。


・エロ
シチュは人外が多めで
スライム/犬/猿/ゾンビなどなど

ダメージを受けると立ち絵も衣装が破損していくとか
戦闘不能になるとHな攻撃をされたりします。

ボスなどは敗北でのイベントもあり
文章と一枚絵もあるし、前述の通り自爆アイテムもあるので
見たいと思ったら自分の意思で見ることが出来るのも嬉しい。

一方で欠点もあり
回想部屋は特定の敵との戦闘を行えるだけで
CGやHシーン単体で見れるわけでもないし
通常戦闘では段階的なイベントになっていますが
それも任意の段階で見たりは出来ません。
作りこみが甘いというわけではなく
使い勝手という点で少々悪いという感じでしょうか。


・総評
全体的な完成度が高く
快適さ、システム、演出、自由度などが揃っています。

難敵に合わせて装備や戦法を変える戦略性
稼いだりして好みの装備や技を覚えさせる育成
敵のドロップ品を集める収集要素
地味ながらも楽しさを支える設定やストーリー要素。

本末転倒ですがH要素をOFFにしても十分に楽しめる気がするほどで
しかしよくある、ゲーム部分とH部分は分離していて
H要素はただのご褒美で表示されるだけ
というゲーム性でもありません。
気を抜くと犯される、エロが見たいけど真面目に進めたくもなる
ただ、やっぱりエロ要素が一番使い勝手が悪いのも事実。

色々とアプデもあったらしいのですが
クリア後で興味を無くした後だったので
再プレイしてレビューへの反映は出来てません。
すみません。
(確か名有りボスのHイベ追加と次回作(発売済み)の体験版追加だったと思う)

良いゲームだと思っただけに
サークル名が本当に悲しいというかなんと言うか……

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

自作ゲーム

erodan ar pic02
セックスバトルRPG
"エロダン アレンジ版"公開中!

カテゴリリンク

アップローダー

Regrets アップローダー
※一般の方のアップロードは禁止です。
管理人以外の方がアップロードしたファイルの安全性は保障できません。

月別アーカイブ