Regrets

今日の出来事やゲームの話などいろいろ

レビュー@使徒天使エンジェルリーベ

今回のレビューは「使徒天使エンジェルリーベ」です。

例によってエロゲであることと多少のネタバレに注意してご覧ください。


・シナリオ
悪魔と戦う天使シャンクとピューレ
力不足から連戦連敗の2人は悪魔に対抗するために
才能のある人間に力を与えることにした。
そんな人間を探しているときに普通の学生
桜と楓が悪魔に襲われているところに遭遇。
シャンクは彼女たちを変身させ
使徒天使として戦わせると見事撃退。
その後も桜と楓は
エンジェルリーベ、エンジェルアルセとして
悪魔達と戦うこととなった。
※販売サイトより引用

シャンクは男の天使で
秘めた力は大きいらしいけど上手く使えないらしく
相棒の女天使ピューレ共々苦戦していた所を
桜/楓を変身させて戦ってもらう形。

ヘタレなシャンクの好感度は正直低め
協力という割に活躍する場面も少なく
操作するのは桜/楓がメインと言う事もあり
実質主人公は桜/楓ですね。

販売サイトではなく公式サイトには
もう少し詳細な設定などもあるので
興味があればどうぞ。

シナリオの文章はそれなりにありますが
アッサリすぎるクリア後なども含め
内容としては悪くは無い程度で特筆する事は無いです。


・システム
シナリオ部分とゲーム部分が分かれている。
主人公側は真面目に戦闘するが
敵側はエロ攻撃もしてくるローグライク
2人のキャラで同時に挑むため
お互いで助け合ったり、交代したりも可能。
シナリオ部分は一般的なノベルゲーになる。

拠点となるマップ画面から
挑むダンジョンを選び
ダンジョンで装備やアイテムを拾い
装備強化+不要装備を換金して
強化合成や消耗品購入が可能。
ローグライクの常で所持品制限もある

肝心のローグライク部分は独特で
通常攻撃を受けると減るのがHP
必殺の使用/HPの自然回復/性的な絶頂で消費をするSP
そして性的なダメージを示すEPがあり
EP最大時に自慰(自動)や敵の性的攻撃で絶頂する。
システムとエロの絡みは良好。

これとは別にキャラに神力(GP)があり
これは神の力?とかなんとかで
SPと同時に消耗し0になるとゲームオーバー
回復する手段が少なく、キャラの堕ち度合いの目安になる。

マップ画面でのみ
敵を倒して入手した経験値を消費して
HP/SPの最大値を強化することも可能

装備等はシンプルで
桜/楓のそれぞれ専用武器として
手甲/戦輪が設定されていて
それに強さの段階で数種類。
防具は共通で腕輪となっていて
これも強さの段階で数種類。
最後に特殊効果を追加するアクセサリとして
○○の首飾りなどが数種類ある。
武器以外は共有できるが
2人で同時に挑むため、片方だけ強化では厳しい。


・キャラ

・大円寺 桜
操作キャラの1人
格闘技が得意らしく初期能力が高め
胸はそれなりだけど、シーンによっては大きく見える。
必殺技は単体への大ダメージで
堅い相手やボスに役立つ。

・藤江 楓
いじめられていたのを桜に助けられてから
親友になったという操作キャラの2人目。
初期能力は劣るが必殺技は周囲攻撃で
胸もこちらの方が大きい。

・その他
前述の天使側はシャンク/ピューレの2人のみ
敵側のライバルは
シャンクの同期らしい堕天使のザフィロと
桜/楓と同級生で虐める側だったアバリシアが存在
その辺りの過去の話などは掘り下げられない。


・エロ
ローグライク部分で
HPが尽きたり罠にかかった時に見られる戦闘中のエロ
敵に敗北され監禁された後に表示される
ノベル形式のエロと2種類が楽しめるのは魅力。

戦闘中エロは主人公による大きな差は無く
敵に応じた種類のみ
ノベル部分は主人公/キャラの両方で変化する。

戦闘中のエロも単純に好みだが
ノベル部分も各種数値などを視覚的に表示して
調教の進行が分かりやすいなど
これまた自分好みな内容である。

しかし妊娠や苗床を話題にしているのに
所謂ボテ腹や苗床化のシーンは皆無。
ノベルシーンでのゲームオーバー直前に
辛うじて受精するのみ。
戦闘中エロではGPが0になろうが受精すらしてくれない。
妊娠/出産/苗床化などを求めるとガッカリする。

単純に人型の敵ばかりで
乳責めも非常に少なく、その点の好みとは外れていた。
主人公2人以外のシーンも無い。
一般人やピューレのシーンに期待しないように。

ノベル部分はCG/回想モードもある


・問題点
コンセプトは非常に好みな作品だったが
問題点が非常に多かった。

・バランスの悪さ
本作はマップ画面に「敵の怒り」なる要素がある
主人公達を監禁できず、ダンジョンを攻略されると上昇
敵のステータスに補正がかかっていくという物。

ローグライクにありがちな
簡単なダンジョンを繰り返しクリアして稼ぎ
主人公勢を強くして楽をする行為に対し
対策とも言えるシステムだと思える。
が、これが露骨すぎるというか
攻略が辛いから寄り道して稼ぎたいのに
寄り道する方が辛くなる悪循環である。

装備の強化と合成もバランスが悪い
合成での強化の費用上昇率が半端ではなく
一方の強化アイテムはシナリオ進行で格安で販売される
合成は+4程度までしか役に立たない。

敵の個性付けも極端で
回避率が高すぎて当たらない敵
(必中装備もあるが入手は遅い)
防御力が高くダメージの通り難い敵などが辛いのに
味方側のみ、側面/背後で被ダメが倍増するのも
仕様としては良いが、敵に適応されず理不尽だ。
相棒のAIは自分から先手を取られる動きをするため
ローグライクとして貴重な1ターンを無駄にして
被ダメが嵩みやすい。
(待機にすれば歩かない分マシになる?)

非常に強力な罠が通常時は視認できず
検知は消費アイテム限定、攻撃空振りなど無い
おまけに部屋の入り口にも平然と生成されるため
部屋に入ったら罠からフルボッコも多発。

このような極端なバランスのため
罠が絶対に配置されず囲まれる事も無い
通路への誘い込みが基本となるのだが
敵のAIも罠に誘い込もうとしているのか
中々通路まで来てくれないので無駄に時間がかかる

・使い勝手の悪さ
通常/エロの両面で不便な仕様が多い。
味方AIの問題/前述の罠などと
斜めへの攻撃/移動が無い事が合わさり
味方が襲われても助け難い。
味方AIが動いて勝手に罠にハマり
ミイラ取りがミイラになる場面も多々ある。

外部txtファイルを読み込んで
敵のステータスを変えられる機能があるのだが
txtファイルがある場合に起動すると
自動で読み込むという扱い難い仕様
敵のステータスを変えたくても
毎回再起動しなければならない。
サキュバスネストの様に
ユーザーフォルダを選択して読み込む形なら
進行用/エロ用などと複数セーブに適応して
使い分けも出来て便利だと思うのだが……

回想に登録されないノベルシーンが多く
公式の対応は「セーブ分けてね」のみ
しかもダンジョン攻略後や
ボス戦限定の物も少なくないため
セーブを分けても、ダンジョン攻略からやり直し

戦闘中エロの回想は無い上に
処女/非処女で2種類あるのに
回想が無いため任意で選べない。

さっさと2人がエロ攻撃されまくって欲しいと思っても
相方のAIは勝手に動いて攻撃するため
上手く調整しなければ、勝手に反撃や離脱してしまう
(待機はあるが、攻撃禁止は出来ない模様)

・テンポの悪さ
前述の戦闘中エロだが
ターン制+2人主人公という事で
攻撃を受けるたびに演出を見る事になり
非常にテンポが悪い。演出のON/OFFなど無い
こればかりはコンセプト上仕方ないとは思うが
ON/OFFがあればよりベターだった。

監禁調教系のノベルシーンは
味方の任意のキャラが敗北した後
延々と調教されるのを待機で待たなければならない。

迂闊に救出を選んで1人で挑み
そのキャラが敗北すると
一気にゲームオーバーイベントに飛ぶ
もちろん救出すれば調教は中断されてしまう。

しかし敵によって代わるというより
ダンジョンのボス?で変わるというのがふさわしく

最初のボスのダンジョンで
Aで敗北+放置、BでAを救出
Bで敗北+放置、AでBを救出としてから
次のボスのダンジョンで繰り返さなければならない
後半の名有りキャラは道中ではなく
ボス戦で敗北しなければ分岐しないので
長いダンジョンを踏破するか
それなりの値段の階を飛ばすアイテムを大量買いし
それを連打しなければならない。

おかげで回想を埋めるにも
わざとエロ用のデータを作りつつ
各シーンが発生するように調整などに気を使い
上記の作業をやらされている感が強く
その癖、一部のイベントは差分レベルだったり
前述の回想に無いイベントもあるため
苦労に対して見合う内容とは思えなかった。


・総評
某ゲーム製作者様の紹介で知ったゲームだったが
前述の通り、コンセプトは大好物。

しかし開発期間の問題か技術力の問題か
実装できなかった要素、バランスの悪さが気になる。
シナリオや設定面でも
ボリューム不足や掘り下げ不足があったり
クリア後のイベント/特典も無い
全体的に惜しいと感じる内容だった。

ローグライクとしては1作目だが
次回作を出すと決まっているわけでもない
問題点を解消した次回作が出たら
益々好みな作品となってくれそうだが……

使徒天使エンジェルリーベ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

自作ゲーム

erodan ar pic02
セックスバトルRPG
"エロダン アレンジ版"公開中!

カテゴリリンク

アップローダー

Regrets アップローダー
※一般の方のアップロードは禁止です。
管理人以外の方がアップロードしたファイルの安全性は保障できません。

月別アーカイブ