Regrets

今日の出来事やゲームの話などいろいろ

雑記

久々にドスパラじゃない記事に拍手が来まして
やっぱりレビューやら自作ゲームへの拍手の方が
何倍も嬉しいですよね。

・ゲームカタログ
EXVS系が良作扱い多数なのに
スマブラforが黒歴史とか納得できないだろう……
確かスプラトゥーンも最初は
理不尽に悪寄りの評価だったんだよね?

ネットで相応に盛り上がっていた印象のスマブラ/スプラ
コレが露骨かつ謎な悪寄りの評価の一方で
問題点の多い作品の露骨で強引な高評価と
それに関しての訂正が提案されても
頑なに回避、逃げに走る様を何度も見ているだけに
中立を装った悪質なステマを疑ってしまう。
関連タイトルやメーカーが、また怪しいんだよね。

・艦これ改
※未プレイです

前評判などでやや炎上したらしく
お約束で過度に騒ぐコピペブログの問題もあるだろうが
情報が出揃ったのを見てみると
多少は考えられているなと思った。

修復待ち時間や演習での経験値効率の改善
具体的な数値は不明だが建造等の内容も優しくなっているらしい。
(これは家庭用としては当然とも言えるが)

UIは見栄えが悪く、機能も本家の古い頃のままだが
ショートカットコマンドや戦闘スキップで多少快適になったらしい
多少は攻撃行動の選択も可能で編成に合った行動を選べる。

キャラもLive2D?とやらで微妙に動いたり
好感度次第でズームインの制限が緩く、表情も好意的になるとか

以上の要素「だけ」見れば
ある程度は本家からの調整や改善をしたと思えた。
一方でダメな点も少なくない。

キャラの動きは「元絵を強引に動かした」ので
キャラや動きによっては不自然さも強い
攻撃目標の選択も無いまま、少し介入要素が増えただけ

長いロードやフリーズ、その他の不具合
賛否ある要素もある中、露骨に否の意見が多い戦闘演出

本家と変わらずマスクデータが多く
多くの人柱が検証した内容に依存する点も概ねそのまま
多少の説明や易しくなる調整はあったらしいが
艦これを知らない人からすれば、不親切かつ理不尽な点も残る。

つまり「少し戦略SLGっぽさを増した艦これ」であり
しかも「本家からの改善点/劣化点も内包している」ので
単純にどちらかが上位互換とも言えないのが難しいと感じた。

そして艦これユーザーは
「キャラ愛」だけの人も少なくない印象
好みの艦が出れば
それだけでモチベになる人は少なくない。
むしろ苦痛なギミックも多い最近のイベント内容自体を
面白いと判断している人は非常に少ない印象である。

そんなキャラ萌え勢からすれば
艦これ改の価値は乏しいと思えるし
自分のような「本家のゲーム性自体が嫌い」な人も
艦これ+SLG風ゲームに手を出す理由は無い。
結果的に人を選ぶ内容だったというのが感想である。

ユーザーが求めていた物と違うと言う意見も仕方ないか?

・ストV
こちらも販売直後から不具合やら未実装が散見された

家庭用のGGXやGGXXで
ストーリーだのフルボイスだのに一時期は魅力を感じたが
終わる終わる詐欺で完結しない、完結したら嫌な掘り返しをされる
こんなストーリー要素(笑)ばかりの格ゲーで
ストーリーを売りにされても困るのが最近の感想。
もちろん、だから未完成でも良いとは言わないが……

今でも見たくなる演出がある格ゲーも無いわけじゃないけど
多くの格ゲーはやっぱり対戦の面白さが一番でしょう。
対戦を考えれば、バランスやバグの類も問題になる。


まぁこれも買っていないわけなんですが……
買わないで(見当違いの)批判をしていたら大迷惑でしょうし
買って批判する人の方がまだ有益だとは思っていますが
スト4が好きじゃなくて、5も様子見だった側としては
不完全と思える状態の品を買うのは躊躇うよね。

本音はMvCの新作が出たほうが喜べるかもしれない。

エロ同人関連は続きから


・簡易レビュー
ガチのレビューは旧作の放置していた物を投稿しているので
最近プレイしたけど、長いレビューを書くモチベが無い
そんな作品の短めの紹介と広告です。

>デモンズパーティ
古いけど若干気になっていた作品。

独特のかわいい寄りの絵と
それにあった、ホラーっぽいけど緩い雰囲気が特徴的だった。

ゲームシステムとしてはツクール製だけど
普通のRPGではない探索ADV的な感じで
間違った選択で即ゲームオーバー
その分、セーブポイントはそれなりに親切だったり
ヒントも一応はあるけど、所々が難解で不親切だった。

基本はCG+ノベル風のエロシーンだけど
着衣、半脱ぎなシーンが多くて好み
(とりあえず全脱ぎ一択なゲームは好きじゃない)
戦闘アニメーションを利用したらしいエロアニメも
数は少ないけどかなり好みには合う感じ。

一方で乳責めは少なく、大当たりなシーンは無し
ゲームジャンル的にも好みの物ではなかったので
同サークルの別作品に期待という感じだった。

デモンズパーティー

>プリティ・プリンセス・パーティー
分かり易いRPGになり、独特の絵や雰囲気は継続
何より、戦闘中のエロも発生するようになった。

キャラがやや幼く見える点と
貴重なアニメ部分の大きさが小さい点は残念かな。
前作よりは乳責めが増えた所も嬉しかった。

プリティ・プリンセス・パーティー

>サキュバスの塔
ドットのサキュバス系ゲームで有名な
サークル「らいぶらはーと」の新作

本作は難易度も高くないゼルダ系な探索アクションになった。
1フロアずつ攻略していくスタイルは
ドルアーガの塔などにも似ているかもしれない。

MPが必要な射撃(切れても威力低下版が使用可)
無制限に使えるが短射程の格闘
魔法の溜め撃ちでお約束の発情させての吸精で回復
シンプルで遊びやすく、1フロアに要する時間も少なめ
気軽に遊べる探索アクションというのは非常に嬉しかった。

ボリュームも短めだが短すぎない、自分好みの長さ
他の冒険者視点で見られるイベント回想的な日記の収集や
その日記が探索や攻略のヒントにもなっている
雰囲気と利便性を兼ねたデザインも秀逸だったと思う。

小さいキャラのドットアニメもあるし
右側の余白部分の大きな立ち絵も
攻撃/被ダメ/吸精攻撃時などに大きなアニメが表示される。
もちろん回想モード自体もあるので
普通にプレイ中にもシステムに絡んだエロが見られて
エロだけ見たい場合にも対応できる。この点も素晴らしい。

数少ない欠点を挙げるなら
一部の探索で手に入る装備品の効果が
ゲーム中に説明が無い?ので分かり難い点だろうか
ただ、なんとなく効果は推測できたりもするので
致命的って事は無い。
今回簡易レビューした3作品では、これが一番オススメ。

サキュバスの塔
サムネも盛大に見えていたので文章広告で……

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

自作ゲーム

erodan ar pic02
セックスバトルRPG
"エロダン アレンジ版"公開中!

カテゴリリンク

アップローダー

Regrets アップローダー
※一般の方のアップロードは禁止です。
管理人以外の方がアップロードしたファイルの安全性は保障できません。

月別アーカイブ