Regrets

今日の出来事やゲームの話などいろいろ

カップ麺レビュー017@日清 どん兵衛 カレーうどん

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



どん兵衛のカレーうどん

きつねうどんと並び私の大好きなどん兵衛系

うどんなところもポイントですが、やはりカレーでありながら辛すぎない絶妙なつゆがおいしい
具はやや貧相な感じもしますが、ニンジンや肉などが入っています。

最大の欠点は粉末スープの溶けにくさ
かなりしっかりとかき混ぜないと沈殿していたりうどんに絡んでいることが多いです
つゆのうまさが決めてと思うので、スープが溶けてなくて薄くておいしくない…
なんてことがないように注意ですね。

カップ麺レビュー016@日清 どん兵衛 てんぷらそば

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



どん兵衛のてんぷらそば
やはりこちらも有名な和風系

個人的にはうどんのが好みなのですが、そば系ではかなりおいしいと思うそば
やはりマルちゃんよりもダシ感あふれるつゆなどが魅力

問題はてんぷらで、後のせサクサクは事実なのですが
油がきつく、エビの殻が口内炎に痛かったりと相性が悪い…

味自体は良好ですが、食べた後にてんぷらがかなりお腹に来るので
お腹が空いているとき程度しか食べません。

カップ麺レビュー015@日清 どん兵衛 きつねうどん

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



どん兵衛のきつねうどん
一番良く食べるどん兵衛系です。

実際の太くてコシがあるうどんとは違いますが
普通のラーメンやそばとは異なる独自の食感が好きなポイント
また、同じ和風系のマルちゃんあかいきつねなどと比較して
つゆのダシ感やお揚げの味も好み。

一応薄いですがかまぼこやネギも入っていて
メジャーで入手しやすいのも魅力のひとつ

今日は和風系がいいな~と思ったらこれですね。

レビュー@ナイトメアスフィア

めずらしく新作をレビューします!

今回のレビューは2週間前?ほど公開になったばかりのナイトメアスフィア
良質なアクションゲームです。

シナリオ部分のネタバレはありませんが
どんな武器やアイテムがあるか程度のネタバレはありますので
ご注意ください。

続きを読む »

やっちまった

ナイトメアスフィア
間違って死んだ後にセーブしちまった
しかもBrute状態だし、3時間オーバーしたっぽい

難易度を上げてどのくらい変わるのか試してたら死んでしまって
しかもその後に…
これは酷い

レビュー@ランブルローズ ダブルエックス

実はレビューしていないことに気が付いた(汗)


ということで、今回はXBOX360にて発売されている
女子プロレスゲーム「ランブルローズ ダブルエックス」のレビューになります。

やや古めのゲームですし、ジャンルもそこまで人気が出そうではありませんが
私のようにエロ目当てで購入した方や、購入を考えている方の参考になればと思います。

続きを読む »

雑記

ストⅣ順調に進行中

とりあえず全キャラで難易度ミディアムのアーケードはクリア
セスは本当にかわいそうな奴だ…
プレイヤー補正でHPも気絶値も低いので
うかつな救世主キックからウルコンでゴッソリ
マルセイユローリングを投げ損ねてトルネードスルーされてゴッソリ
けどラストのセスは楽だったね
キャミィとか結構困った


あとはリュウのトライアルを全部クリア
2問目が一番辛かった、鳩尾からの屈強Pね
そこができるとその後の昇竜→真空が出ないしww

他のキャラのトライアルやサバイバルなどもまったりプレイする予定
あとFate UCのPSP版ね
サーバント勢に追加コス、これでバーサーカーとPS2版追加キャラ以外は大体
追加コスが揃ったっぽいんだけど情報が無い

そして、またしても桜にコスが無い悪寒

雑記といいつつゲームばっかりだけど 気にすんな!

レビュー@ランブルローズ

ちょいエロ系ゲームが多い私
そして実はレビューしていないことに気が付いたのでレビューします


今回はPS2にて発売されている
女子プロレスゲーム「ランブルローズ」のレビューになります。
結構古いし女子プロレスというジャンルの需要が不安
ただエロ目当てだったりマニアックな趣味の方もいるでしょうし
自己満でもレビューします(笑)

続きを読む »

レビュー@BLUE PORT

さて、今回のレビューは
FoxEye様から発売されている水中探索アクションゲーム
BLUE PORTです。

例によって多少のネタバレにご注意ください。

続きを読む »

おいおい、大丈夫か5pb

怒首領蜂 大往生ブラックレーベルEXTRAに関するお詫び
http://5pb.jp/games/index.php

バグが多く、パッチもなかなか来ない上
販売まで停止したというソフトだったのですが…

ソースコード盗用&改ざんしていたことが発覚
ただし、実際にやっていたのはアクアシステムという下請けの会社

私は知らないのですが、ネットなどでは全体的に良移植と評判のPS2版のコードを盗用し
それを改ざんしてXBOX360に移植したということですが
PSやXBOXの開発を知らないでも
まぁほぼ確実に、ソースそのままで移植して動かせるってことは無いと思うので
一応XBOX360用に改修はしたのでしょう。

ただ、ソース盗用していようがいまいがバグや操作性の悪さと
対応の悪さはありましたし
これも思いっきり著作権違法でしょう。

責任は5pbにあると言っていながら、対応はアリカだったり
ちょっと疑問な部分もありますし、盛さんのブログも相変わらず停止中
他のゲームも発売が無期限延期されていたりとかなり心配です

メモオフ新作やトンキンギャルゲーの続編は出るのか?
っていうか会社つぶれないのか?

潰れないにしても信用はがた落ちでしょうから
移植とかの案件はこなくなるのかな

続・CE2デバッグ作業

さてさて、土曜日の夜ごろに確認したCE2のデバッグ用データ

それから画像の準備をしまして、今ようやく終わりました。

ある程度準備はしていたのですが、なんだか合わないな~とか
実はかなり足りなかったりとかで
先日抜き出したばかりのMWAや毎日がM!だけでは足りず

仕方なく、超昴閃忍ハルカを再インストールしてCGをキャプチャー
後は触手CGのストックが0だったので別のゲームも入れましたが
書いてて気付きましたがこっちをまだスクリーンキャプチャーしてなかったので
さりげなくまだ終わってない…

他のデバッガの皆さんはこんなに拘ってるのかなぁ…
というか休みがほとんどこれでつぶれちゃったよ
(昨日、2時間ほどストⅣをやったり、昨日今日でディシディアを1時間半ほどは遊んだけど)


後、これは会社での経験ですが
複数人でデバッグなど作業をする際は
それぞれの人で情報を共有するのが普通ですよね。


だって1つのバグをAの人が発見して報告して
Bの人も報告して、Cの人も…って無駄ですし


もう既に何点もまとめてますが、かぶってたら意味無いなぁ…とか思ってます。

なんという絶妙なタイミング

CE2のデバッグメンバーに応募(笑)して受かりました。

ということで、これからカスタムおよびデバッグをして
ミュウさんにねちねち文句をつけるわけなのですが…


ナイトメアスフィアの試験版公開とかね
このタイミングでね…

いいさ、オレだって仮にもSE
遊ぶよりデバッグを優先してやる!

カップ麺レビュー014@日清 カップヌードル ブラジリアンチキン(ビッグ)

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのブラジリアンチキン味
しかもビッグ

カップヌードルには時々、ビッグ限定の味とかがありますが、これもそのようです。

どの辺がブラジリアンなのかは解りませんが
チキン系のスープは大体好きですが、これも好きでした

具のポテトと卵は良いのですが、また好きじゃないチキンが入っていてマイナスポイント

しかし、スープはかなり好みでしたね。

ビッグということで、お腹が空いているときじゃないとやや食べにくい点
そして、売っているお店とまったく見ないお店があるので入手もやや難しいかもしれません。

カップ麺レビュー013@日清 カップヌードル レッドカレー

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのレッドカレー味
真っ赤なパッケージが印象的
同時期に黒いパッケージのスパイシーカレーもありました。

スパイシーカレー同様、やや安く入手

具の違いもありますが、どうも私はカップヌードルの具のチキンは好きではないようで
他にもインゲンやニンジンなどは入っていますが
スパイシーカレーのが好きでしたね。

色のイメージもあるかもしれませんが
スパイシーカレーよりはこちらのほうが辛い感じだったのも苦手な点かな?

カップ麺レビュー012@日清 カップヌードル スパイシーカレー

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのスパイシーカレー味
真っ黒なパッケージが印象的
同時期に赤いパッケージのレッドカレーもありました。

通常のカレーよりも確かにスパイシーな感じで
ちゃんとカレーらしい風味もあり好きですね。

スパイシーではありますが、ただ辛いというわけではないのもポイント
あくまでピリッとスパイスが効きつつ、ちゃんとカレーらしいとろみのスープも味わえると思います。

ただ、安売りで買ったから良かったけど定価だとちょっと微妙かも…

カップ麺レビュー011@日清 カップヌードル きのこバター醤油風味

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのきのこバター醤油風味
これも時期がちょっと過ぎてから買ったので安く入手できました。

ガーリックとバターを効かせたらしいしょうゆスープにきのこ類をトッピング
さらに、チキンと卵に赤ピーマンとかなり豪華な具が魅力

ただし、自分はきのこ類は好きなものの、あまり匂いがきついと苦手…


これはちょうど微妙なラインだったので嫌いというほどではなかったのもの
チキンがぼそぼそ気味で評価を下げました

そのほかはいい感じですが
バターとガーリックがしっかり効いてるので
多少しつこく感じるかもしれません。

期間限定系だと思われるのでさすがにもう入手できないかな?

カップ麺レビュー010@日清 カップヌードル スパイシーコクしょうゆ

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのスパイシーコクしょうゆ味

金ぴかのパッケージに長い名前とインパクトは十分
また、胡椒や大蒜というこれまた好きなフレーバーに期待しましたが
スープもそこまで好きではなく
さらに当時はどんな具が入っていたかを忘れる始末。

公式データベースによれば
エビ・ポテト・イカ・キャベツ・卵・レッドベルらしいです
(ポテトと卵は覚えてる)

これは後に、近所のスーパーで
70円だかなんだかという値段で投売りされてました(笑)

カップ麺レビュー009@日清 カップヌードル チャイナ(オイスター)

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのチャイナという商品のオイスターしょうゆ味
チャイナにはもう1種類、豆板醤の商品もありました。

スターにしきのさんを起用したCMのイメージが強いかな?


具は木耳・キャベツ・カニカマ・コーン・唐辛子と豪華
(木耳好きとしてはうれしい)
なはずなのですが、スープも具もイマイチ好きな感じがしなかった…

しょうゆベースにオイスター風味というスープも
かなり期待していたのですが、なんだかなぁ…
(オイスターソース好きなので)

他の方にも評判が悪かったのか、かなり早くお店からも姿を消した感じです。

カップ麺レビュー008@日清 カップヌードル キムチ

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのキムチ味
キムチは漬物(酸味)でありながら唐辛子という、やってはいけない口内炎への即死コースで
自分はまったく食べないものの1つなのですが

このカップヌードルキムチではしょうゆベースのスープに
適度な酸味と辛味のキムチ味

具のキムチもシャキシャキ感が中々良く、また酸味と辛味も行き過ぎてない感じ
父や弟は辛味が好きなので辛ラーメンなどが好きですが
自分にはこのくらいがちょうど良かったです。
(さすがに、口内炎の時には厳しいですが)

辛さのおかげか、冬だとおいしさと温かさがありがたく
冬にお勧めのメニューでしたが
どうも2009年現在、公式サイトの商品一覧には無い様子…

カップ麺レビュー007@日清 カップヌードル ベーコン

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのベーコン味

自分の近所では中々安売りしていなかったので食べていなかったのですが
ついに安売りを発見し、期待しながら食べてみました。


例によってスープの素や具の準備は不要の、お湯を注いで3分のみ
具は名前どおりベーコンが多く、他にコーンやポテト・赤ピーマンなど

洋風のベーコン&ポテトのスープ(しょうゆ系)という感じですが
なんだかカップヌードルとしてはどうかなぁ…というのが感想

ベーコンやポテト、スープ自体は結構あっている気がします。

カップ麺レビュー006@日清 カップヌードル ミルクシーフード

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのミルクシーフード味


インターネットなどで
「シーフードヌードルを、お湯ではなく牛乳で作ると、クラムチャウダーみたいでうまい」
という話題がありました。

これは、賛否両論だったのですが、好きな人はなかなか好きらしく
私も試しましたが、「最高」ほどではないにしろ確かに違った味がありました。


そして、それを日清が実際に商品化してしまったのがこれ

既にミルクの味も含まれているので、作り方はいつもどおり
お湯を注いで3分だけ。

やはり、普通のシーフードヌードルをミルクで作ったのとは味は違いますが
方向性としては同じ感じではあります。

具はシーフードヌードル同様に
イカ・カニカマ・卵・キャベツ・ネギとなっていて
純粋にスープのみを変更した感じです。

ただ、チーズカレー同様に
ややしつこさが上がってしまっているので
今日はミルクシーフードを食べるぞーと思っていないとなかなか辛かったりします(笑)

カップ麺レビュー005@日清 カップヌードル 欧風チーズカレー

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードル チーズカレー味
カップヌードル カレーの派生といっても良い商品

例によってスープの素や具の準備は不要の、お湯を注いで3分のみ

何度かリニューアルを繰り返していますが、一番大事な
カレー&チーズのコンセプトは変わりません。

カップヌードルの肉とは別の肉(豚肉らしい)・にんじん・マッシュルームと
具も違ってきます。

チーズとカレーの相性もいいと思いますし
チーズらしいまろやかさと、通常のカレーよりさらに強烈なトロみが特徴ですが
その分しつこさも倍増

そこそこお腹が空いている場合ならともかく
小腹が空いたとき程度に食べるともたれるかもしれません。

カップ麺レビュー004@日清 カップヌードル SIO

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルの塩味
割と新参者のカップヌードル
例によってスープの素や具の準備は不要の、お湯を注いで3分のみ

シーフードも塩味系ですが、こちらは「鶏の香草焼き」をイメージしたらしい
洋風の塩スープになっています。

具も、ポテト・カニカマ・タマゴ・アスパラ・レッドベルとなっていますが
アスパラは香りもそんなしなかった印象。

具もスープもラーメンという感じはしませんが
それぞれはしっかり合っていて、ヌードルとの相性も悪くありません。

やや脂っこい感じもありますが、たまに食べる分には好きですね。

2009年にレモン風味にグレードアップしたらしいですが、そちらは食べてません

カップ麺レビュー003@日清 カップヌードル シーフード

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのシーフード味
例によってスープの素や具の準備は不要の、お湯を注いで3分のみ

最初は苦手でしたが、食べてるうちにだんだん好きになりました


イカ・カニカマ・卵・キャベツ・ネギと具が豪華

スープも塩味系のシーフード味なのですが、苦手な場合は気持ち悪いかも
(なら食べるなという話ですが)

しょうゆ・カレーと並んで定番のカップヌードルで
この3つはお店で見かける頻度もトップクラスではないでしょうか

カップ麺レビュー002@日清 カップヌードル カレー

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



カップヌードルのカレー味
例によってスープの素や具の準備は不要の、お湯を注いで3分のみ

昔からある定番の味ですが、カレー味という点や口内炎などの理由から
私はあまり得意ではないです…

具もポテト・肉・にんじんとカレーっぽく
若干とろっとしたような独特のスープがやはり魅力

カレー味ではありますが、辛すぎるわけでもなく
万人に指示されそうな絶妙な味です。

カップ麺レビュー001@日清 カップヌードル (しょうゆ)

カップラーメンのレビューです。
一覧は左側のカテゴリ一覧からどうぞ。



ということで第1回はやはりこれでしょう
日清 カップヌードル
(チキンラーメンも迷いますが、あれは厳密にはカップじゃない)

スープの素や具の処理が必要なく
文字通り「お湯を注いで3分」だけで完成するお手軽さ
そして、卵・肉・エビなどの具にしょうゆ味のスープ
麺もヌードルタイプですが適度な食感です。

注意する点を挙げるなら
・エビがやや臭い場合がある
・麺がヌードルタイプ
の2点ですが、それでも似たようなほかのカップ麺に比べると安定感は抜群です。

有名なのでほぼどこでも買えますし
そこそこ安く売ることもあります。

寒いときに食べるとまた一段とおいしいですね。

※2009年に肉が「コロ・チャー」になるなどリニューアルされました
コロ・チャー版ですが、なんだか以前より味が濃い印象(偶然?)
目玉のコロ・チャーは確かに食感は格段に肉らしいのですが
スープの味が濃かったため味がわかりにくい…

そして普通の肉と比べて量が少ない
偶然かは解りませんが、自分のにはちゃんと四角い普通サイズのコロ・チャーは3つだけ
欠片もあわせて1個分あるかないか…
これなら普通の肉でもある程度入ってるほうがうれしいなぁ…

カップ麺レビュー000@はじめに

さて、長らく迷っていたのですが
カップラーメンのレビューを新設しました。

一部知人の方や旧HPをご存知の方は知っていると思われますが
私はカップラーメンが好きです。


何も高級グルメだっていうんじゃなく
お湯を注ぐだけという手軽さや、その中で試行錯誤した麺や具、スープ
そしてなんだかんだでチープな味なんだけどまた食べたくなる

そんなカップ麺が好きなので自分の食べた感想をズラズラ書くだけです。

とりあえず、旧HPで記載していたのを移植し
最近食べたのもズラズラ追加して行きます。

味だけではなく、値段や入手難易度なども考慮する予定
あと、写真掲載の予定は無いです orz

水中へようこそ

FoxEyeさんにて販売中のBLUE PORTというゲームを買ってみた
前作?になる泉翠の欠片が面白かったからなのだが…

酔う、酔う、かなり酔う

泉翠の欠片は基本的にカメラの回転が左右のみで、上下への動きはなかった
それが、BLUE PORTではある

しかもぐるぐる360度自由に動いたりカメラを回せる

これは体験版ではわからなかった痛い点

ただ、ゲーム自体はかなり面白そうだし
巨乳でSというナイスなキャラもいる(エロゲではないが)

短時間プレイならば問題ないのでまったりやる予定…
というか今も気持ち悪いぜ

ぐみジャム、うめぇ

父が勝手に栽培しているぐみの実を
「おまえが取ってやっておけ」

なんて横暴な命令をされてしまいました。

けど、まぁ大変は大変だけどちょっと作ってみても良いかな
なんて思ったのでジャムを作ってみました。


材料は完全無農薬栽培(笑)の自家製ぐみの実
種類的には「なつぐみ」なのかな?


これを実と枝の部分だけうまくとります
枝ごと折れたり葉っぱがたくさん取れてもまずいし、実がつぶれてもダメ

夕方の涼しい時間にやりましたが、蚊もいて面倒
あと、我が家で食べる用なので多少の痛みがある実もとりました
(酷いのは放置)


取った実は、枝を取り除きます
個人的には、枝の根元を爪でつまみ、ひねるようにして取るのがベスト
力任せに引っ張ると、うまく取れる場合もありますが、実がつぶれやすいです。


取れたら、なべにたっぷりの水を入れ沸かし
沸騰した湯にぐみを入れて煮ます。

本などによれば、やわらかくしてタネと分けやすくするためだそうです
(苦味成分が皮に多いから煮こぼす意味もあるのかな?)

ぐみの実が浮かぶまでゆでたらざるに開け
ざるなどで果汁だけをこします

このとき、もったいないからといってがんばりすぎると苦味成分もでちゃう感じ
(初回はそれで失敗)

集まった果汁に、実の重量の1/3程度の砂糖を入れて煮詰めます
あくまで実の重量で、果汁の重さじゃないです。



そしてぐみの実は酸味は十分ですが、固めるためとかに適量のレモン汁を入れます
入れないでも平気だと思いますがね。


あとは適当に煮詰めてある程度固くなればOK
固くしすぎると、飴のようになり、冷めてからがカチカチになります(一回やってしまった)


味見しかしてませんが、濃厚な甘みに適度な酸味
そして他の実では感じないぐみの独特の香りが楽しめました。


品種にもよりますが、ぐみは結構たくさんなるので
生食や果実酒もいいですが、味的にジャムが一番お勧めです。


追記:
砂糖は、今回の分量だとやや酸味が残るらしいので
保存性や甘みを重視する場合はもっと増やしてもいいそうです。

 | HOME | 

自作ゲーム

erodan ar pic02
セックスバトルRPG
"エロダン アレンジ版"公開中!

カテゴリリンク

アップローダー

Regrets アップローダー
※一般の方のアップロードは禁止です。
管理人以外の方がアップロードしたファイルの安全性は保障できません。

月別アーカイブ